「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
指定難病を中心に結成した宇治難病患者連絡会です。
宇治なんれんと通称で呼んでいます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



5月の定例会は
5月13日(日)午後1時半より宇治市総合福祉会館に於いて
5月の定例会でした。

欠席の連絡が多かったのもあって、
今回は5名と寂しくなりました。
しかも所用で早退される方もあったので、
今回は3時半終了と短い時間でした。
寂しいですね( ;∀;)

一番重要な議題が
いよいよ迫ってきた宇治なんれん20周年記念誌の事。
ほぼ原稿も完成してきて、
後は製本業者の選定をどうするのか、
そういう作業になってきています。

大変だけど、もうちょっと❢
頑張りましょうね (*^_^*)



FMうじ無事出演終わりました
5月3日(木)のFMうじの放送はお聞きいただけたでしょうか?

30分間の放送でしたが、
パーソナリティーさんの軽妙なトークのもと
色々話させていただき
無事終了しました。

 FMうじ1

難病の事、
宇治なんれん設立のきっかけや、
どんな活動をしているかなど、
宇治なんれんのことをひとりでも多くの方に知っていただけたら幸いです。
ご協力いただいた皆様方、
本当にありがとうございました。

13日(日)は午後1時半より4時頃まで
宇治市総合福祉会館に於いて
5月の定例会をしています。



FMうじ出演のお知らせ
宇治なんれんが発足して間もない20年前に
当時の矢島副会長と石井事務局長の2名でFMうじに出演して、
宇治なんれんの活動についてお話させていただいたことがあります。

今回実に20年ぶりに
宇治難病患者連絡会の会長と広報担当2名の計3名で
FMうじに出演させていただくことが決定しました。


5月3日(木)午前10時30分より放送されます。
FMうじを受信できない環境の方は
インターネットでも配信されるそうです。
お時間のある方はぜひどうぞ\(^o^)/

FMうじのホームページ(https://www.fmuji.com)を開いて
「インターネット放送」のバナーをクリックしてお聴きください




4月の定例会でした
4月8日は宇治なんれんの定例会の日でした。
丁度京都府知事選挙の投票日と重なったり、
欠席の連絡があった方もあって
みんな忙しいらしくて
残念ながら参加者は過去最低の6名でした。

今回は、先日の保健所との話し合いを踏まえて
2018年度の年間予定について打ち合わせをしました。

まずは5月27日(日)午後1時半より木工教室。
試作品を見せてもらい、その作品に決定です。
今回は会員さんに郵送で案内することになりました。

7月にも新しい企画が決まりました。
お楽しみに!



保健所と打ち合わせに行ってきました
4月5日(木)午後2時より山城北保健所に於いて
打ち合わせに行ってきました。

保健所からは笹井副室長はじめ難病担当の保健師さんが4名、
宇治なんれんからは
会長夫妻・副会長・広報担当・そして事務局長の5名が参加して話し合いました。

主な議題は新年度の医療講演会と医療相談交流会を
どういう疾患・どの医師に講師をお願いするか…など

参考になるように
宇治なんれんが出来てからこの20年の間に
講師として来ていただいた先生の名前と
医療講演の疾患名の参考資料を持参しています。

地域の開業医の先生を一番ご存じなのが保健所です。
いろいろ教えて頂き、交渉もお願いすることになりました。
今年もいい先生に出会えるのが楽しみです

気が付けば2時間たっぷり❢
本当にお疲れ様でした。

お世話になり、ありがとうございました。