「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本当に残念でした
29日に発表された天気予報
台風が本土をまともに近畿から関東まで通る。

その頃は蒸し暑いものの
風や雨の気配すら感じられませんでした。
会長と連絡を取りつつ
医療講演会はやれる限り実施したい!
参加予定の会員さんからも心配して連絡が入りました。

今朝、
まだ殆んど雨も風も無い…
でも暴風警報や大雨警報は続々と出始めて
近畿でも…

ついに京都も発令されて
会場の宇治総合福祉会館が閉鎖されることになって
今日の医療講演会は、完全に中止決定!

今回は
まだ、参加される皆様が自宅に居られる時間帯で
連絡を入れられる時間帯であっただけよかったです。
予定時間には、風や雨がきつくなって
中止して、本当によかったのだと思いました。

今後の予定については、
今のところ一切未定です。
もし代替実施できるようでしたら
お知らせしますね。




本日の医療講演会
台風17号接近に伴い
暴風警報発令のため、会場が閉鎖となりました。

それの伴い
本日の医療講演会は中止となりました。
予定されていた皆様方には
深くお詫びいたします。

     宇治難病患者連絡会


医療講演会の準備完了
医療講演会の講師の先生のデータも届き、
予定の準備物も想定内のものは完了しました。
名札

後は30日当日を待つばかり
参加申込みをしてくださった皆様
楽しみにしていてくださいね

今夜ねぎらいの月下美人が開花しました
今年5回目の月下美人
開花前

今日は1輪
明日は4輪咲く見込み
月下美人
これ以上は開かないのかな
明日に期待しています



またもや
ここ何日かまたもや体調不全
22日は一日咳き込み戻すも胃液しか出てこず
一日寝こんでいました。
23日扁桃腺の痛みで、
やっと体調不良の姿が見えてきた。

お彼岸なので
昼前に天ヶ瀬ダム近くのお墓へ行ってきました。
お盆に集中豪雨で墓参どころでなくやっと…

裏山から生々しい土砂崩れのお宅が未だにあったり
まだ、京都南部集中豪雨の傷跡が残っています。

それでもやっと足が踏み出せた気がします。

明日は、大学病院の外来に行って来ます。




ピアサポート養成講座 その2
今回の講師は
長く“らく相談室”を主宰されてきて
障害者の相談活動のエキスパートでもあります
池添 素 先生(NPO法人 福祉広場 理事長)
以前から存じている方で
話を聞くのを楽しみにしていました。

「相談・支援援助の仕事と相談員の役割」をテーマに
今回話をされました。

ひとつとして同じ相談はないこと
相談者は自分の話を誰かに
自分の話を『わかった』と受け止めた上で
聞いてほしいこと
それによって自分で気づく
まさにピア相談の根本でもあると思いました。

以前に、
「同病の患者の話は、これから病気と付き合っていく上で
何より参考になる」と
力強くおっしゃって頂いたことを
思い出していました。
病気の先輩として
「ここに仲間がいる」と安心できるような
宇治なんれんを作っていきたいと思いました。

ピアサポート養成講座