「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



パーキンソン病医療講演会の報告2
医療講演会の翌日は、アンケートのまとめと報告
保健所との反省会の日程調節の連絡決定
同時進行で先に片付けなければならないこともあって
筆が止まってしまいました。
こんなときに限って倦怠感が現れているし…

12月4日は木工教室です。
ギコギコトントンくらぶのご協力で
とても可愛い動物ハンガーを手作りします。
楽しみにしていてくださいね


「パーキンソン病あれこれ」 講師 水田英二先生
パーキンソン病とは、
ジェームス・パーキンソン医師の名前からつけられました。
50歳以降に始まり、おもに60歳位から発症。
1000名に一人位、増加傾向にあるそうです。

パーキンソン病の主な症状
昔は「寝たきりになるまで10年」と言われていたのが
Lドーパで約20年
60歳で始まれば80歳
寿命の歳までは、自分の足で歩けます。
Lドーパはすごく効いたが、長く飲んでいるうちに
クネクネと体が勝手に動き出す副作用が現れます。

(続く)


パーキンソン病医療講演会の報告1
ここ数日の冷え込みから打って変わって
曇っているものの暖かくて講演会日和になりました。
参加していただくには丁度良いお天気でよかったです。

11月27日(日)午後1時30分より「ゆめりあうじ」に於いて
山城北保健所と宇治なんれんとの共催で
パーキンソン病の医療講演会を開催しました。
開会待ちの間、プロジェクターを使って流れた映像
映画「夢千代日記」の1シーン
夢千代が兵庫の病院で診察のシーン
実は宇多野病院で撮影されていたそうです。
待っている間にも退屈することのないようにとの
水田先生の心遣いが見えました。

講師は、水田英二先生(宇多野病院医長・京都府難病相談・支援センター長)
参加者は患者・家族61名、スタッフが保健所4名と宇治なんれん7名
水田先生を加えて総計73名となり、会場はほぼ一杯になりました。

まずは山城北保健所の和田行雄所長の挨拶

続いて宇治なんれんの水野さんから
宇治なんれんの活動の紹介と入会の働きかけ、
最後に水田先生の経歴紹介をさせて頂きました。

(続く)

高雄でバーベキューでした
26日(土)高雄までバーベキューに行ってきました。
今年は暖かい日が続いていたので、
紅葉の色づきはいつもより遅いように思いますが、
ここ数日の冷え込みでちゃんと紅葉は色づいていました。

お世話になったのは、友人宅。
毎年この時期にみんなでお世話になっています。
  高雄でバーベキュー1
みんなで食べるのは、本当に美味しくて
あっという間にお腹の中に入っていきます。
  高雄でバーベキュー2
最後に記念撮影
  高雄でバーベキュー3
いろいろ準備から最後までお世話になりました。

さて、27日はパーキンソン病の医療講演会です。
昨年お世話になった京都難病相談・支援センターの
水田先生の講演会です。
暖かくなりそうなので、
参加して下さる方のためにも良かったです。
うまくいきますように…




紅葉の時期の…
紅葉の時期の大学病院通院日。

さぞかし混んでいるだろうと覚悟はして
自宅を出発したのですが…


川端通は
昼と夜の気温差が少ないためか
紅葉の色づきは今ひとつ
七条通~四条通ぐらいは混んでいたものの
思いのほか流れていました。
何より病院の駐車場に入るのに
殆んど並ばずに入れたのが奇跡

しかも私自身の診察はスムーズで呼んでもらえました。
今回、自分でもかなり気になる症状が出ていて
ホルター心電図の予約を入れることになりました。
12月は病院近くをずいぶんウロウロすることになりそうです。
今回は、仲間のFさんとは、ほぼすれ違い。
また来月逢える日を楽しみにしていますね




11月定例会の報告
今日は11月の定例会でした。
顔を見るなり、
「お誕生日おめでとう」と言ってもらいました
事情を知らない方は、「何」といった表情
はい、ブログの1才の誕生日です
いやあ、実にめでたい
なんとかこの一年頑張ってこれました。
一年で148記事、2.5日に1記事の割合で
アップした計算になります。
これも訪問してくださる皆様の応援があったからこそ
本当にありがとうございました。
宇治なんれんの活動を知ってもらためにも
頑張りますので、
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m


さて、本題の定例会
主な議題は、
27日のパーキンソン病の医療講演会と
12月4日の木工教室、
今後の日程についての打ち合わせをしました。

パーキンソン病の医療講演会は、
今回の申込もあっという間に満杯になり、
キャンセル待ちがあるほどだったそうです。
参加される方のためにも
を祈ってます。

木工教室は、会員さんの返事がのんびり。
試作見本を持ってこられていましたが、
すごく可愛い
せっかくなので
一人でも多く参加してくださるといいのになって思います。
返事を忘れている方は
今でも間に合いますので、ゼヒ参加してくださいね。

3月の総会までの日程が決まりました。
会場の都合などでかなり変更になっています。
詳しくは、ホームページのほうに日程をアップしましたので
ご確認くださいね。