「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



定期受診の日でした
五月の通院日でした。
今日は検査が無いので
少々駐車場が混んでいても
診察まで余裕があります。

賀茂川近くにある大学病院に着いてまずびっくり!
自動受付機が、最新の機械に変わっていました。
もちろん呼び出し機も最新にチェンジ!
呼び出し機
しかも説明書付って…
でも今まで思いがけないときに呼ばれて
診察室に行くのに遠くて
あわてて駆けつけることがあったので
OKボタンだけでなくて
【ちょっと待って】と返事できる機能があるっていうのは
助かりますね。

特定疾患受給者証の更新時期でもあり、
書類をお願いしてきました。
この一年の頑張りがどう出るのか
数値で見えるのは
4週間後になっています。




戸田さんから写真を届けて頂きました
台風2号による雨もそんなに影響なく、
熱帯低気圧に変わりました。
でも梅雨前線が刺激されて
日本列島の北の方まで
強い雨や風がまだ続くそうなので、
被災地の皆様に影響が少なくて済むようにと
祈るばかりです。

雨が小止みになった頃
戸田さんが先週の植物公園の写真データを
届けてくださいました。
植物公園A 植物公園C
植物公園D 植物公園F
どうですか?素敵でしょう!
こういう視線はやっぱり戸田さんワールドです。

他にも本人しかお見せできないような
素敵な写真もあります。
どうぞお楽しみにね!!




早くも梅雨入り
今日早くも梅雨入りしたとか。
昨年より18日早くて、
1951年以来の2番目の早さだそうです。
そう思うと植物公園に行ったときは
奇跡的なお天気だったんですね。

行事が終わり、
次は会報39号の準備に入ります。
原稿が早く揃うと気分的に楽なのですが、
いつものことながら、
依頼した原稿が集まるのものんびり。

その間に、今年も早速梅酒を仕込んでいました。
花の手入れも私の気分転換。
月下美人にもう花芽がつきだしています。
    月下美人花芽
今はゴマ粒ぐらいの大きさ。
わかりますか?
今年はいくつぐらい咲いてくれるのか
楽しみです。





宇治市植物公園に行って来ました
午前中は土砂降りの雨。
宇治市の天気予報をチェックすると、
午後は降水予想量は1mmになっているし、
カミナリ注意報も出ている。
これなら、きっと大丈夫と
植物公園での散策と交流会の決行を決めました。

「雨が降っているけど、大丈夫?」
と問い合わせもいただきましたが、
「予定通りやります。
まだ降っているようであれば、
レストラン蝶々で先に交流しましょう。」
と返事して、
一番遠くから来られる方だけは
家から1時間半ぐらいかかるので、
「雨が上りそうなので、予定通りやります。」と
連絡を入れておきました。

さて、宇治市植物公園に集合してみると、
雨が上った!
日ごろ行いのいい方ばかりのようです。
難病相談・支援センターの
ボランティアさんにも参加して頂き、
車椅子が必要なときには介助を、
歩かれるときにはそばでいつでも
車椅子が使えるように待機をお願いしました。

さて出発!ブリッジを渡ったところから
まずは記念撮影。
    2011.5植物公園1
タペストリーが新しくなってる!のに気がつきました。
受付を通って、
雨が何時降り出してもいいように
いつもと反対に園内を廻ることにしました。
バラ園はバラが咲き始めて
とてもきれいです。
花を眺めながら
    2011.5植物公園3
みんなで「バラが咲いた」を歌いました。
その続きで「茶摘」「蝶々」
「蝶々」
には一般に知られている以外にも
別の歌詞があります。
最後に「緑のそよ風」
知らないようで聞き覚えはあったようで良かったです。

さて下の噴水広場までやってくると
タペストリーの全容がはっきり。
第26回国民文化祭・京都2011のキャラクターの
まゆまろがデザインされていました。
    2011.5植物公園4
これわかります?

いつもと反対周りは、
とても新鮮で新しい発見もいっぱいでした。
上り坂が長くて車椅子を押すのは大変で、
ボランティアさんがいて下さって
安心して廻ることが出来て
本当に助かり、お世話になりました。
またこれからもよろしくお願いします。

最後にレストラン蝶々でおしゃべり。
とても楽しかった一日でした。

また次回お逢いできる日を楽しみにしていますね。





22日の宇治市植物公園で
この前の定例会で、
22日の宇治市植物公園散策の際に
「歌を歌いませんか」と提案があって、
楽譜集の中から選曲をしていました。

童謡や唱歌の中で、
みんなで歌えそうなものを選ぶのは、
なかなか迷います。
子ども向きは簡単なのだけど…

そしてようやく選んだのは
「バラが咲いた」
「緑のそよ風」
「茶摘」
「蝶々」

こんな曲はどうでしょう?

若いボランティアさんも
参加して下さることになって、
「こんな曲は知っているのかな?」
と疑問ですが、
ま、参加者中心ということで。

週間予報では
曇り一時雨
何とかずれて欲しいものです。