「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ホームページ リニューアル
総会もやっと終わって
少し余裕も出来たので
以前からやりたかった
ホームページのリニューアルを
半日かかってやっていました。

色使いも春らしく柔らかい色に変えました。
新しく宇治なんれんの歴史を入れました。
それと定例会・活動予定も新しくしています。

ぜひご覧ください。





東日本大震災の義援金について
第14回総会で
東日本大震災の義援金を呼びかけました。
  募金箱
この日集まった皆様の暖かいご支援は
総額1万7607円にもなりました。
総会で参加者に確認させていただいたように、
宇治なんれんの会費からも上乗せして
後日、社会福祉協議会を通じて
必ず被災者の皆様にお届け出来るように
させていただきます。

ご協力をいただいた皆様方、
本当にありがとうございました。





14回総会無事終了
昨日の季節はずれの雪にびっくり。
今日は宇治なんれんの第14回総会だったので、
今日でなくて本当によかったです。

年一回の総会には、
日ごろお会いできない会員さんも
笑顔で顔を見せてくださいます。
「体調はその後いかがですか?」と声をかけると
それぞれこの冬の厳しさに
四苦八苦しながらも、
この日を楽しみにしてくださっていたのが
伝わってきます。
今回は予定していた
マジックショーとミュージカルダンスが中止になりましたが、
ギター・マンドリン・オカリナの
三重奏の音色にしばし癒され、
DSC00389_convert_20110327202548.jpg

また同病の患者同士たっぷり交流の時間ももつことが出来ました。
歩くのが大変な方も
この時間は、とても大切な時間。
そばで見ていても
話が弾んで
生き生きとした表情で話されているのが
伝わってきます。

楽しい時間はあっという間。
また次回を楽しみにしていますね。







卒園式
我が家の周りの保育園は、
今日卒園式のところが多かったらしく、
着飾った親子連れをあちこち見かけました。
「おめでとうございます」と声をかけると
はじけるばかりの笑顔が返ってきます。

考えてみれば、親にとっても
子どもにとっても
一番思い入れの深いのが、
幼稚園・保育園の卒園式ではないでしょうか。

保育園に入ったときは、
親も1年生。
子どもも集団生活1年生で、
卒園まで苦労を共にした大切な時間。
わずか6歳でも
巣立つ寂しさと
新しい世界に踏み入れる楽しみと
思いは複雑です。
子どもも親も
この日は晴れやかで
それでいてもう送り迎え出来ない寂しさと
きっと忘れられない時間になったことでしょうね。






総会の前日の打ち合わせ
いろいろ予定が変わったことがあり、
26日は急遽2時より打ち合わせをすることになりました。
都合の付く方はよろしくお願いします。
3階の第4会議室に集合です。