「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



写真クラブ「遊写」の写真展に行ってきました
にゃんちゃんにで迎えに来てもらい、3名で
5月12日(土)八幡市文化センターで開かれている
写真クラブ「遊写」の写真展に行ってきました。
毎年4~5月に開かれて今年で9回目になります。
宇治なんれんの会員さんでもある戸田さんが所属されているクラブです。
写真展ポスター

一枚一枚じっくりと写真を見せて頂きました。
私たちには普段気づくことのない感性が一枚一枚に写し込まれています。
写真展1

写真展2

これが戸田さんの今年の作品です。
写真展4
「よほど朝早くでないと、こんな光の当たり方はしないよ」とのこと。
いったい何時からカメラを構えて、
シャッターチャンスを狙ってられたんでしょうか

それは、太陽が顔を見せた瞬間に
幻想的に映し出す世界であったり、
自然が織り成す美しさを見つけての
シャッターチャンスだったり、
個性に満ちた写真でした。

カメラや技術はもちろんのこと、
作品に込められた想いが伝わってくる写真展でした。

作品の前で記念に「はい、ポーズ
写真展5
また、来年も楽しみにしていますね




写真クラブ「遊写」の第9回展示会
宇治なんれんの会員でもある戸田さんが所属されている
写真クラブ「遊写」の写真展が今年も開催されます。


**写真クラブ「遊写」第9回展示会**

日時:5月11日(金)~19日(土) (16日は休館日)
    9時~17時
場所:八幡文化センター ミニギャラリー



戸田さんは11日・15日・16日以外の9時~13時
当番として会場に居られるそうです。
幻想的な風景が広がる戸田ワールド
お時間がある方はぜひどうぞお越しください。
戸田さん作品1
戸田さん作品2
   戸田さん作品3





戸田さんから写真を届けて頂きました
台風2号による雨もそんなに影響なく、
熱帯低気圧に変わりました。
でも梅雨前線が刺激されて
日本列島の北の方まで
強い雨や風がまだ続くそうなので、
被災地の皆様に影響が少なくて済むようにと
祈るばかりです。

雨が小止みになった頃
戸田さんが先週の植物公園の写真データを
届けてくださいました。
植物公園A 植物公園C
植物公園D 植物公園F
どうですか?素敵でしょう!
こういう視線はやっぱり戸田さんワールドです。

他にも本人しかお見せできないような
素敵な写真もあります。
どうぞお楽しみにね!!




写真クラブ遊写の写真展に行ってきました
5月9日から20日まで八幡市文化センターでやっている
「写真クラブ遊写」の写真展を見に行ってきました。
今回のテーマは「水」だそうです。
DSC00407_convert_20110514154744.jpg

戸田さんをはじめ、会員さんの力作がずらり
DSC00408_convert_20110514155105.jpg

これが戸田さんの作品です。
DSC00397_convert_20110514163511.jpg

戸田さんを囲んで記念撮影です。
DSC00409_convert_20110514170531.jpg

会場の向かい側では、八幡市環境市民ネットが
グリーンカーテン設置推進プロジェクトで
ゴーヤの苗をプレゼント中でした。
DSC00411_convert_20110514160029.jpg

さて、どこに植えようかな。
電力不足の折、節電対策として
活躍させたいって思っています。





井手の地蔵禅院
戸田さんから投稿していただきました。


井手の地蔵禅院
4/07 昼すぎに、仲間と撮影に到着。
花を写すのは、朝・夕がベストなのですが、
何ヶ所も回るときは、しかたがないのです。
白い雲と、黄色い菜の花が、桜を引き立たせてくれました。
来年の夕方、訪れる事ができれば、
夕日の中の幻想的な桜が見られるかも? 
すべては、天気しだい。

井手の地蔵禅院


戸田さんありがとうございました。
これからも素敵な写真楽しみにしています。