「宇治難病患者連絡会(宇治なんれん)」は、京都山城北部地域を活動拠点にして頑張っています。たくましく難病とともに生きる日々の出来事やお知らせなどを発信します。






プロフィール

宇治なんれん

Author:宇治なんれん
特定疾患(56疾患)を中心にした難病患者とその家族で運営しています



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



今 何時?



訪問ありがとう



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



第20回宇治難病患者連絡会総会を開催しました その2
総会が終わると
お楽しみの昼食をいただきながらの相互交流会です。

 20回総会7
 20回総会8

お弁当は、今回も魚留さんにお世話になりました。
味も彩りもよく、残す方は殆どありません。
同じ病気の方や久しぶりで顔を合わせる方とのおしゃべりもたっぷり、
この時間が一番の楽しみでもあります。

第三部は
まずは日本舞踊
 20回総会14 

次は紙芝居です。
まずは手始めに指人形
 20回総会9
絵本に紙芝居とたっぷり楽しませていただきました。
 20回総会16

そして先程の方が着物を着替えて再登場
先程は女舞で今度は男舞だそうです。
 20回総会15
そしてもう一人の方が締めの舞
 20回総会11
みんな楽しく集中して見ています。
 20回総会17

最後にみんなで記念撮影です。
 20回総会12

時間を忘れて楽しませていただきました。
会員同士でも集まって交流する時間は貴重なものです。
元気で過ごされていて互いに安心します。
次回またお会いできるのを楽しみに散会しました。

お忙しい中、ご協力をいただき、参加された皆様、本当にありがとうございました。

 



第20回宇治難病患者連絡会総会を開催しました その1
3月26日(日)午前10時半より宇治市総合福祉会館に於いて
第20回宇治難病患者連絡会総会を開催しました。

京都府難病相談・支援ンターから二人のセボランティアさんが
テキパキと会場設営のお手伝いをして下さったおかげで
無事に準備完了できました。

今回は会員と家族18名、来賓が3名、ボランティア2名の計23名での総会です。
今年の冬は厳しかったので、総会が始まる前に
参加された方の中で、体調が気になっていた方にお話を伺いました。
「いつもは早く返事を書くのだけど、今年はしんどくてね…」
それでも何とか参加して下さることになり、
お顔を拝見しお話しできて安心しました。
 20回総会1

総会は来賓あいさつとして、
山城北保健所の玉井副室長、
 20回総会2

宇治市社会福祉協議会の土田事務局次長、
 20回総会3

NPO法人京都難病連の北村代表理事にご挨拶をしていただきました。
 20回総会4

祝電の紹介が終わると議事進行です。
すべて順調に審議されて無事総会が終了しました。
 20回総会5

最後に来賓の方々にも入ってもらって記念撮影で第一部が終わりました。
 20回総会6


第二部は昼食と交流会です
          
(続く)


保健所で打ち合わせ
第20回総会や新年度に向けて忙しくなっています。
昨日は医療相談・交流会に協力して頂きたく、
在宅クリニックの松田先生に急遽時間を作っていただき
宇治なんれんの資料をもって講師のお願いに行ってきました。
次の予定が迫って時間のない状態の中でしたが、
きちんと話を聞いて下さって
「ぜひやらせてください」と快諾いただき、本当に感謝です。
昔からお付き合いがあって、何でも相談できる大好きな先生。

今日は次年度の医療相談・交流会や医療講演会の打ち合わせに
宇治なんれんの矢島会長夫妻と田口事務局長とで宇治保健所へ伺いました。
保健所からは、副室長さんと保健師さんが3名の計4名に出ていただきました。

医療相談・交流会の講師の先生については、とても高評価。
ただお二人のその表現方法がシンクロすぎて、
私の思っていることと全く同じで…面白かったです。

総会まであと10日になりました。
今年は会員さんからの返信葉書が少しづつしか届かないので
いつも届く方がどうされているのか…気になっています。
大丈夫かな❓❢



会報「宇治なんれん56号」完成
2月26日(日)は会報「宇治なんれん56号」の
印刷作業の日でした。

前夜まで、発送名簿の確認と宛名シールの準備
印刷原稿の最終チェックと
印刷しやすいように原稿をA3用紙に割り付けて準備など、
頑張っておりました。
 
26日は計7名での作業となりました。

まずは印刷と折り機の班です。
 会報56号完成1
4名で作業を進めていました。
順調に進んで運ばれていきます。

折りあがったものをページ順に組み合わせて行く班
 会報56号完成2
 会報56号完成3
ここは3名での作業でした。

全て順調で昼前には製本まで仕上がり、
早めの昼食をいただきました。
食べながら打ち合わせもしました。

午後からは袋詰め。
会員さん
賛助会員さん
その他関係機関宛てと
それぞれ入れる組み合わせが違うので
慎重に封筒に入れていきます。
作業が終わったのはまだ午後1時40分で
郵便局に持ち込んですべて完了です。
終わるのが早すぎてビックリした程でした。

今日には皆様のお手元にお届け出来ました。
努力の結晶はいかがでしたでしょうか?

お手伝い頂いた皆様方、本当にありがとうございました。



パソコン購入
日立グループの従業員の皆様で構成されている親切会は、
積立金を集めて社会に貢献しようと頑張っておられます。
3月24日に親切会から、皆様方が積み立てられた大切な浄財を
宇治なんれんに寄付贈呈をして頂きました。
本当にありがたいことです。

今回申請させていただいたのは、
宇治なんれんのパソコン購入が目的です。

今まで定例会で会議の記録に使っていたパソコンが
もう限界にきていたので、ワクワクする気持ちで、
定例会終了後に二人で、ヤマダ電機に向かいました。

ゴールデンウイークの間に配布されたチラシをチェックして、
見やすいよう拡大コピーして隅々まで読み、
およそこれがいいんではないかという機種まで絞り込んでいました。

いざ沢山の機種並んでいるのを見て、
応対してくれた店員さんにこちらの希望を伝えました。
機能としては基本的に会議の記録を取るのに使うので、
ワードとエクセルが主。
インターネットには接続の予定をしていないこと。
色々質問もして、使い慣れたNEC製のパソコンに決定です。

9日は午後からパソコンの初期設定にかかっていました。
WordやExselのソフト一つ入れるのにも
インターネットにつないでダウンロード。
時間がかかりましたが、何とか使えるように出来ました。

毎年5月恒例の宇治市植物公園の散策と交流会は、
今年は実施を見合わせましたので、
宇治なんれんの次回定例会は6月12日(日)になります。
会員の皆様、ぜひ一度お顔を出してくださいね。